情報サービスの立ち位置
FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

着ぐるみになった少女

■あらすじ
 下校中に友達と別れて家に向かう中学2年生の小山琴美。目の前で車が現れて40代くらいの男性に
誘拐され、謎の薬により男性の着ぐるみにされてしまい・・・・・。

■登場人物
・小山琴美(おやま ことみ)⇒プロフィール 
中学2年生。下校途中に男性に車で連れ込まれ、着ぐるみ化の薬により、その男性の着ぐるみにされてしまう。
イラスト⇒

浪木茂秋(なみき しげあき)
中年男性。琴美を誘拐し身体を着ぐるみ化させ着替え琴美に成り済ます。



■用語(設定)
○着ぐるみ化の薬
・着ぐるみ化された肉体は年を取らない(肉体の状態保存・不老不死)。
・ただし精神はそのまま年を取りいつかは消滅する。 
・身体の主導権は着替えた人にすべて譲渡。

①初期段階:薬を飲まされ身体が着ぐるみ化して10分以内。自由に着替えることが可能
・内臓や骨、脳みそ、血液など内部にあるものは高密度に圧縮され粒子状になり中身が空のようになる。
・中身が空のような状態となり背中などに切り目を開けて中に入ることが可能。
・それにより大柄な男の人が(着ぐるみ化された)小柄な女の子の身体を着ぐるみのように着替えることが可能。
・中に入るときに大柄な男の身体が小柄な女の子の身体に合わせ縮む。
・自分から切り目を入れない限り皮が剥がれることはない。
・外見上は変化しないのだが男の体重も加算される。
・そのため女の子には不釣り合いな強い力が使える。
・声も自由に切り替えることができる。

②肉体結合期:着ぐるみ化して10分経過後~7日程度
・身体が結合される。
・切り付けた部分(背中)の皮膚が結合再生され元に戻る。
・内臓や骨、脳みそ、血液など内部にあるものは男の物。
・皮を剥いで自由に出入りが可能。
・生殖器は両方使える(女性器から男性器を出すこともできる。)


③安定期:着ぐるみ化して7日以降
・高密度に圧縮された中身は男の物と透過され重なる(ただし混ざらない)。
・内臓や骨、脳みそ、血液など内部にあるものは意志により自由にチェンジすることが可能。
・皮膚を切りつけたら普通に血が出る。(身体の出入り不可能)
・着ぐるみ化の薬を飲むことでリセットされ初期段階(仮名)に戻せる。
・生殖器は両方使える(女性器から男性器を出すこともできる。)


④崩壊期:定期的なメンテナンスを怠り数年が経つと皮膚が剥がれやすくなる。
・着ぐるみ化の薬を飲むことで初期段階(仮名)に戻せる。


○脱皮の薬
・飲むと着ぐるみの皮が二重に形成され1時間足らずで剥がれ落ちる。
・それがやがて身に付けている着ぐるみと同様の物となる(着ぐるみが複製される)。
・着ぐるみ化された少女の精神は宿っていない。


○着ぐるみ化解毒剤
・着ぐるみ化を元の人体に戻すことが可能。


■イラストギャラリー




■ストーリー(全9話、連載終了)
第1話「着ぐるみにされた私」
第2話「イケナイ予習と復習」
第3話「私の肉棒」
第4話「痴漢ごっこ」
第5話「誰もいない教室」
第6話「危ない放課後」
第7話「虚像のもとの真実」
第8話「着ぐるみ売買」
第9話「琴美としての生活」

■番外編(アナザーストーリー)
(ノクターンノベルズ版)着ぐるみになった少女



ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。