情報サービスの立ち位置
FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
午前6時30分、私は目が覚めた。

さっきのあの夢は、なんだったんだろう。

私は考えた。でも、答えが見つからなかった。

今日は昨日、一昨日と違い、体が軽くなったような気がする。

気のせいだろうか。

何といったらいいのかわからないけど、

持っていた荷物をすべて下ろしたような気分だった。

今日は変な妄想もしないし、3日前-いつもどおりに戻った。

私は、朝食を食べ、今日も学校へ行く・・・・





-3日前(8月27日 月曜日)-

俺の名前は永田聡、22歳、大学4年生。
内定が決まらず、就職活動で忙しい日々を送っている。

今日も夏休みだというのに企業のほうに面談に行かないといけない。

俺は電車に乗る。
周りを見ると、スーツ姿はあまりいない。
乗客のほとんどは、これから遊びに行く連中だろう。
中学生、高校生(補習か部活だろう)は多少乗っているが。

女子中学生、女子高生を見ると、
『あの、セーラー服の子可愛いなぁ~』
『エッチしたいなぁ~』

そう心の中で思いながら、気を紛らわす俺。

こうして企業のほうへ向かう。
そして俺がこの先どうなるかは今は知るよしもなかった・・・・




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。