情報サービスの立ち位置
FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
興奮は2時間目の英語の授業でもそうでしたぁ。

本当に誰かに見られてないかなぁ(((( *ノノ)

3時間目の授業は保健体育でした。

男女の体のしくみについて勉強しました。

教科書を見るたびに私は男女の体のエロさに興奮しました。

たしかに男性のウインナーが私のおマンコに突きつけられるときなんか快感でしたぁ(*´д`*)

こんなに気持ちが良かったのは生まれて初めてです(((( *ノノ)

そう思いつつ、私はスカートの上をシャーペンで撫で続けました。

しばらくして、チャイムがなり授業が終わりました。

そして教科書をしまおうとしたときに先生に放課後残るように言われました。

いったい、何かなぁ~。もしかして、あれが見つかったのかなぁ~。

そして、放課後ー

先生に言われて教室に残りました。

夕方の6時頃、他の同級生は皆家に帰り、教室には私しかいません。

普段は4時頃に帰っているので親が心配しているはずです。

そのとき、ドアが開き、先生が来ました。

「おい、木下!おまえ、授業中に何か弄ってただろ!」

案の定、あの行為が先生にバレていました。

「先生、許してください。」

私はそう言うと、先生は罰として先生のちんちんをしゃぶることを強制されました。

私の意識に反してなぜか体が勝手に動きます。

そして無我夢中で先生のウインナーをしゃぶっていました(*´д`*)

どびゅっ、びゅっ、びゅっ

先生はカルピスのような白い液体を私の口の中に発射しました。

「明日も頼むわ。」

先生はそう言いながら、満足そうな笑みを浮かべて教室を去りました。

先生の行為にショックを受けましたが、あの白い液体がおぃかったです(((( *ノノ)

また飲みたいなぁ~♪

(*´д`*)ハァハァ

私、最近変になってる。たしか3日前からだったかな。なぜだろう。

だんだん私が私じゃなくなっているような気がする。

まぁ、いいや、今日は疲れた。早く家に帰ろう♪


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。